スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「FAT BOY FAIRYTALE」豆知識その3

先月末におかげ様で無事発売となった拙作「FAT BOY FAIRYTALE」ですが、
アキバBLOGさんで紹介していただいたり、ネット上でレヴューしていただいたりありがたい限りです。
タイトルで予防線張ったおかげか「何だコリャ騙された」的な被害報告も見受けられずホッとしておりますw

3つくらい思いついたら上げていく「FAT BOY FAIRYTALE」豆知識第3回(^^)

・単行本の帯にある謳い文句「前回よりも、さらに強くて(性欲が)大きくて(身体が)濃い(精子が)!!!!」は、
 当初最後の「濃い(精子が)」が「臭い(精子が)」だったw
 そりゃあんまりだと思ったので(お客さんも退きそうだしw)「臭い」を「濃い」に直してもらった。

・単行本メイン収録作「Re:PARTICIPET」の前作「PARTICIPET」は、
 コミックメガストアHに移る前はコミックメガストアが掲載誌だったが、
 元々コミックメガストアから誘いがあった時に描こうと思っていたのは、
 ネタの出来上がっていた「チクロハニーサッカリン」というロリ陵辱漫画だった。
 描くのを辞めた理由は自分の絵が古くてネタに合わない事に加え、
 掲載誌の他の若い作家さんの様に可愛い女の子を描けないから。

・前作「PARTICIPET」の時から、主人公「吉奈賀(よしなが)」を「古奈賀(こなが)」と間違えてる人が多いw
 しかも最後の最後までチェック入れたのに「FAT BOY FAIRYTALE」で初めて「古奈賀」という誤植も(^_^;)
 ちなみにネットでさんざん調べたが「吉奈賀」という苗字は日本国内に存在しない様である。
 キャラ造形がインパクト大だが同姓同名の方に迷惑かける怖れはゼロみたいで安心している。

・前作「PARTICIPET」の単行本は、田沼の漫画で初めて増刷がかかった単行本である。
 ちなみに追加修正や誤植訂正などは都合上一切されておらず、帯がかかってないだけである。
 前作単行本をお持ちの方はどうかご安心をw
スポンサーサイト
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。