スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WF2011冬

例によって例の如く、いつもお世話になってる神野さんに誘われたので、やる事はあったものの、
のこのこ幕張へと赴きました。
個人的な印象は残念な事に、WFとしては今までで最も得る物が無かった感じでした。
企業ブースと一般ディーラーの温度差が大きく、完全に企業の宣伝イベントに、
本来の造形イベントが間借りをしている様な印象を受けました。
   
  
参加ディーラーの全てを見た訳ではありませんし、当然個人的な好みと視点で見ているので、
それで一概に括るのもどうかと思いはしますが、
新作フィギュアと言っても、各ディーラーで同じネタが被ってる展示が多かったり、
また展示物が前回前々回と同じといったディーラーも多かったので、正直新鮮味はありませんでした。
印象に残った展示物も、知人の物は別としますが、わざわざ写真を撮ろうという気になる物は少なかったです。

▼ハインラインの「宇宙の戦士」の実物大鋼鉄製(笑)のパワード・スーツ。
KC380228.jpg
一般ディーラーの展示物で一番印象に残ったのがコレでした。
日本では有名過ぎるほど有名な、ハヤカワ版・ぬえデザインのパワード・スーツですが、
以前話題になった実物大鋼鉄製スコープ・ドッグに刺激を受けたのかも知れませんね(笑)
造りは粗いものの、実物大ネタの持つ圧倒的な説得力とオーラに、足を停める人も多かったです。
隣に立ってる方が製作した方で、保管場所を提供してくれる方募集中だそうです(^_^;)
…でも、なんで茶色に塗っちゃったかなぁ!

▼先年話題になったディズニー製のCGアニメ「ファイアボール」の主人公、ドロッセルお嬢様♪
KC380229.jpg
頭部と脚部のラインがもろに自分好みです! お尻のラインも素敵♪
KC380231.jpg
これは企業ブースで撮った物ですが、新シリーズが始まるに当たって、デザインが一新!
メチャメチャ自分好みのデザインになっていて、嬉しかったです(^^)/
でも、前のデザインよりメカロボ感が強調されたユニセックスなデザインは、思いきりが良過ぎて、
今までのファンからは否定されそう…(^_^;)

人と会うという事においては、いつもは会える人と会えなかったりしましたが、おおむね良かったです。
しかし肝心のイベントとしては物足りなさが大きく残りました。
このままの運営体制では、前述した様にただの企業宣伝イベント化していってしまう様に思えます…(汗)

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。