スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愚痴(^_^;)

カラーイラストの線画修正をしていると、気がおかしくなりそうだ。
元々、自分の絵はラフなタッチなので、修正しなきゃいけない部分だらけだし、
元々、色のセンスが無いので、カラーイラストの仕事も苦手な方である。
肩は凝るし、目も痛いし、腰にも来る。
特に髪の毛の修正が細か過ぎて、絶望的に辛い。

あれ?あんた前に塗り屋に頼むって言ってなかったっけ?と言われそうだが、今回も自分でやっている。
理由は簡単。金と時間が無いのだ(^_^;)
タイミングにもよるだろうが、特に線画の部分の修正は、自分でないと出来ない部分でもあるし。

二次元のキャラはみんなトジョーレイでハゲにしてくれ。
でもそうなったら、みんなハインラインの宇宙の海兵隊員になってしまうので、
それはそれでウハウハだが、顔の見分けがつかないキャラばかりになってしまって、
俺もみんなも困るだろうから、やっぱやめてくれ(苦笑)

という訳で、今は単行本の中扉のイラストの作業中。
昨日カバーの仮デザインが上がってきたので、細かく修正案を出して返した。
黄色い表紙の本になりそう。

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様ですm(_ _)m

私もカラーは苦手です(-o-;)
だから投稿サイトなんかはいつも白黒です(爆)
ベタのような作業でいいかなとか思ったり…私ってダメダメじゃん(ToT)

ダメダメという点では、一歩先に行かせてもらってるワタクシですヨ!(苦笑)
正直言って個人的には、漫画もベタだけでトーン貼りたくなかったりします(^_^;)
まぁ、そういう訳にもいかないご時世ではありますが~。
pixivなどでも、1色だった絵を色付きにして再うpすると、改めて喜ばれたりしますし、
単発イラストぐらいだったら許容範囲なんですが、今回の様に連荘だとさすがに疲れます(-_-;)

がむばって!

商業的な面は別として、頭の大きさとか、骨格のラインとかは、作家の個性だと思います。

恐らくコンピュータで作画しているのを前提での縮小要求とかだと思いますが、レイヤーかまして縮小した絵はやはり判ると思います。

個人的にはHM版GoGoWestの5話の吾浄が初版のプリンセスの表紙と並んで超お気に入りです。

PS.不死身の原稿が戻っているか超心配です。O子さんのとこはどうだったのかなあ?

>作家の個性
ありがとうございます。
デビュー以来、手探りでやってきた感がありますが、最近ようやく少しはいい感じに描ける様になってきました。
当時は頭に盛る傾向があったので、今の自分には少々大き過ぎる様に見えますが、
それはそれで当時かなり一生懸命描いたものですし、マイルストーンの1つでもあります。
>P.S.
少々意味が判り辛いですが、解釈の範囲で言わせていただくなら、おそらくそれは戻ってないでしょう。
たぶんすでに存在しないのかも知れませんし、自分に全権利がある訳でもないので、どうにも出来ません。
こういう場合、得てしてエロ系の編集部体制の方が、保管率が高かったりする印象がありますが、それでも1ケタ台ではありますが、紛失してる部分もあります。
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。